トップページ > 運営者

運営者

名称 JAPAN VALUATION LLP(有限責任事業組合 JAPAN VALUATION)
事業内容
事業者向けサービス 投資分析、事業価値評価、財務諸表分析など
個人向けサービス キャッシュフロー分析など
設立 2006年3月
代表者 今井 一隆 Kazutaka Imai
日本証券アナリスト協会検定会員 CMA / 国際公認投資アナリスト CIIA
日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定会員 AFP
データサイエンティスト協会一般会員
米国公認会計士試験合格者
リース会社にて、財務諸表分析、事業分析、カントリーリスク分析等による企業デューデリジェンスを行う。
損害保険会社にて、財務諸表分析、事業分析等による企業与信審査を行う。
証券会社にて、クオンツ分析、ポートフォリオ分析、財務分析等による公社債のバリュエーションを行う。
金融系SIにて、債券・デリバティブ商品の時価評価システム、リスク管理システムの設計開発を行う。
コンサルティングファームにて、基幹業務システムのアーキテクチャの設計開発を行う。
東京工業大学工学部卒業(分野:気象工学、水理学)
慶應義塾大学法学部在籍(分野:政治思想、非決定論)
E-Mail E-Mail
ホームページ www.valuebz.com
ブログ blog.valuebz.com

ご利用にあたって
当LLPおよび当LLPパートナーが提供する情報(分析レポートも含む)により万が一問題あるいは損害が発生した場合、当LLPおよび当LLPパートナーは一切の責任および賠償を負いません。
当LLPで作成した分析レポートは注文者の個人的な使用を目的としたものであり、当LLPおよび当LLPパートナーの許可なく個人的な使用を除く商業的、政治的な目的等に使用することを一切禁止します。 これに反した場合、当LLPおよび当LLPパートナーは侵害者に対して差止請求および損害賠償請求等を行う場合があります。
当LLPおよび当LLPパートナーが提供する情報に関する著作権は当LLPおよび当LLPパートナーに属します。 当LLPおよび当LLPパートナーが提供する情報を当LLPおよび当LLPパートナーの許可なく商業的、政治的な目的等に使用することを一切禁止します。 これに反した場合は、著作権法等の規定に基づいて、当LLPおよび当LLPパートナーは差止請求および損害賠償請求等を行う場合があります。
当LLPの分析レポートの模倣品を作成し商業的、政治的な目的等に使用することを一切禁止します。 これに反した場合は、不正競争防止法等の規定に基づいて、当LLPおよび当LLPパートナーは差止請求および損害賠償請求等を行う場合があります。
特定商取引法にて表記が求められる住所、電話番号については、お問い合わせにより、必要に応じて開示させて頂きます。